職員募集

スタッフ募集中!

正職員積極採用いたします。
事前の施設見学も大歓迎ですので、お気軽にお問い合わせください。

現在募集中の職種をすぐに見たい方は
こちらをご覧ください

コチラからもご応募いただけます。

職員メッセージ

  • 入所介護職インタビュー
  • デイケア介護職インタビュー
  • 理学療法士インタビュー
  • 介護支援専門員(ケアマネジャー)インタビュー
  • 事務職インタビュー

入所担当介護福祉士
中川智之
介護職スケジュール

仕事の内容について

 入所・ショートステイご利用者に対し、日勤・夜勤の2交代を中心に早出・遅出・フリー勤務を含めた24時間体制で介護を行っています。食事、排泄、入浴の介助、レクリエーション、生活リハビリテーションの実施等が主な日常業務となりますが、各種委員会活動、施設行事の企画運営、ケアカンファレンスへの参加、ご利用者の自宅訪問及び在宅復帰支援等、幅広い分野で活躍可能です。また、当施設ではご利用者のニーズに応じて在宅復帰フロア、長期療養フロア、認知症フロアの3フロアに分けてご利用者の支援にあたっているため、より専門的なケアが実践できる環境です。

入所介護職の仕事風景
入職希望者に一言
入所スタッフ

 経験にも増して重要なのは、情熱と思いやりの心です。未経験の方でも教育制度が充実しているため安心です。実際、多くの職員が未経験からスタートし、今では殆どの職員が介護福祉士資格を取得しています。また、介護福祉士奨学生制度や平成28年度(平成29年1月)の介護福祉士試験から受験要件となった介護職員実務者研修の受講料補助制度等、支援体制が充実しているためキャリアアップしやすい環境です。介護福祉士資格取得後はケアマネジャー資格取得も目指せます。30〜40代の明るく元気なスタッフが活躍する働きやすい職場です。私たちと一緒にご利用者と地域のためにやりがいのある仕事をしてみませんか?

ページトップへ戻る


入所担当介護福祉士
中川智之
デイケア介護職スケジュール

仕事の内容について

デイケア介護職の仕事風景

 デイケアご利用者に対する介護業務です。 ご利用者の送迎、入浴・食事・排泄の介助、レクリエーションの実施等が主な業務となります。お花見、納涼祭、敬老会、お出かけ行事、調理レクリエーション等、盛りだくさんのイベントがあり、ご利用者と一緒に楽しい時間を過ごしています。 また、当事業所ではデイケア(通所リハビリテーション)の機能として求められている生活に則したリハビリテーション・レクリエーションの実施に力を入れており、理学療法士等のリハビリ専門職と連携しながら、介護職員・看護職員も一体となり「活動と参加」の考えのもと、ご利用者の自立支援に取り組んでいます。

入職希望者に一言

 30代〜40代を中心とした明るく元気な職員が多く、とても働きやすい事業所です。勤務は日勤のみで夜勤が無いため、子育て中の女性職員も活躍しています。現在活躍している職員の多くが、未経験の状態で入職しています。経験豊かな先輩職員が親切丁寧に指導させていただきますので、未経験者でも安心です。
 「デイケアとデイサービスは何が違うの?」と聞かれることがよくありますが、デイケアには理学療法士等のリハビリ専門職が配置されているため、ご利用者のリハビリニーズに対して、より専門的なアプローチが可能です。ご利用者の在宅生活を支援するという、とてもやりがいのあるお仕事です。ご利用者の笑顔のために私たちと一緒に働いてみませんか?

デイケアスタッフ
ふくろうの押し絵、おはぎ作り、お花見

ページトップへ戻る


理学療法士 機能訓練課 課長
生熊勇基
リハビリ職スケジュール

仕事の内容について

 入所・ショートステイ・デイケア・訪問リハビリご利用者に対するリハビリテーション実施が中心となりますが、ご利用者への直接的なリハビリテーション以外にもご利用者宅での訪問指導、ケアカンファレンスへの出席、ご家族やケアマネジャー・他のサービス事業所との連絡調整等、幅広い場面で活躍していただきます。また、地域サロンや介護事業所での講演活動等、地域包括ケアシステムの構築にも積極的に取り組んでおり、活躍の場は今後さらに広がります。入職当初はまず日常業務の流れを覚えていただき徐々にご利用者の特性やリハビリ内容について学んでいただきたいと考えています。

リハビリテーションの体制について

 当施設はリハビリテーションの充実に力を入れており、リハビリテーションの専門職としては理学療法士8名、作業療法士2名、言語聴覚士1名を配置しています。3職種を配置した施設は近隣では珍しく、多様なリハビリテーションニーズに対応できることから地域からの信頼も得ています。平成27年の介護保険法改正により、以前にも増して在宅復帰在宅ケアの重要性が訴えられていますが、当施設も1人でも多くのご利用者に住み慣れたご自宅での生活に戻っていただくこと、またその生活を継続していただくことを目指して、「活動と参加」の考えのもと、 多職種協働で日々ご利用者の支援にあたっています。

セラピストの仕事風景
施設の特徴、職場の環境について
セラピストの仲間たちと

 当施設は琵琶湖大橋病院を母体として平成9年4月に伊香立の地に開設されました。入所定員はSSを含めて100名、デイケア定員は1日45名、訪問リハビリは月間約150件と近隣地域では最大規模の介護老人保健施設です。職員の年齢層は30〜40代が中心で若いスタッフが元気に活躍しています。職員間の関係も良好で働きやすい環境です。職員旅行では数年毎に海外旅行もあり、今までソウル、台湾、グアム、オーストラリア、沖縄、ハワイ等に行かせていただきました。

入職希望者に一言

 ご利用者のために頑張っていただける方であれば、経験の長短は問いません。また、パートでの勤務をお考えの方は勤務曜日や勤務時間についても可能な限りご相談に応じさせていただきます。 私たちと一緒にやりがいのある仕事をしてみませんか?

ページトップへ戻る


介護支援専門員(ケアマネジャー)
藤原ひと実

仕事の内容について(支援相談員)

 主な仕事内容は入所希望の方の受け入れ調整や退所調整です。退所時は居宅のケアマネジャー、他施設の相談員と連携を図りながらご利用者のその後の生活を支援します。施設のベッドコントロールも大きな役割の一つです。他にもご利用者の面接、ケアカンファレンスへの参加、ショートステイの送迎、契約等、様々な仕事があります。
 地域の病院や介護保険施設、居宅介護支援事業所との円滑な連携が必要であり、その基盤をつくりあげるのが私たちの役割です。

仕事の内容について(介護支援専門員)

 介護支援専門員の一番大きな仕事はご利用者とご家族の意向を確認の上、他の専門職と協働してご利用者の自立支援に向けたケアプランを作成することです。また、ケアカンファレンスを開催し、ケアプランの実行状況の確認、ご利用者の状態変化に応じたケアプランの見直しを行います。その他には入所中のご利用者の介護認定調査も大切な仕事の一つです。以上のように介護支援専門員は介護保険制度の中核を担う職種で、大変やりがいのある仕事です。

入職希望者に一言

 ご利用者には在宅復帰を考えておられる方、施設入所の継続を希望されている方など様々です。他の職種と連携を図りながらご利用者の様々なニーズにアプローチ出来るのは、医師を始め多くの職種が配置されている介護老人保健施設ならではです。日々勉強し成長していける環境です。専門的なアプローチでご利用者の自立を支援し、ご利用者とご家族に安心感を持って頂けるように、職員一丸となって日々頑張っています。そんな輪の中に入ってみませんか?

ページトップへ戻る


事務職
岡祥子

仕事の内容について

 私たち総務経理課の代表的な仕事は介護報酬の請求業務です。介護・リハビリ等を始めとしたご利用者へのサービスを施設の収入に変える重要な仕事です。その他には窓口受付業務や電話応対、ご利用者・ご家族との契約業務、サービス利用料の受領、職員の勤怠管理や給与計算、広報誌作成やホームページ管理などの広報業務、備品発注や書類管理等の庶務業務など、多岐に渡る業務を行っています。

入職希望者に一言

 他業界からの転職や主婦の再就職など、介護業界の経験が無い人が多く活躍しています。職員間のコミュニケーションも良好で、総務経理課職員全員で協力しながら日々頑張っています。施設を支える屋台骨となる大変やりがいのある仕事です。私たちと一緒にご利用者と地域のために頑張ってみませんか?

ページトップへ戻る

B・O・H
ケア・サービスセンター
求人ご応募はこちらへ→

施設行事